「ほっ」と。キャンペーン

2012年の音楽ベスト Vol.6

つい先日、マイブラの大阪公演に行ってきたんですけど、"You Made Me Realise" の凄みは、ライブを経験して初めて理解できました。かなり後ろの方で聞いてたんで、渡された耳栓(笑)を使うほどの轟音は体感できなかったけど、それでも音に悪酔いしてる人いたもんなあ。ってか、マイブラの新譜が出たらしいですね?! まだ聞けてません~。

では、第6弾はカバー/チョップド&スクリューとリイシューのベスト。

◆Cover / Chopped & Screwed◆

 ・BADBADNOTGOOD / BBNG
カナダはトロントを拠点に活動する3人組インストゥルメント・バンド。J Dilla や NAS 等ヒップホップを中心にカバー。浮遊感のあるキーボード使いが巧み。"Mass Appeal"から"Transmission"への急転直下には吹いたw(フリーDL

 ・BADBADNOTGOOD / BBNG2
BBNGの2作目。こちらは James Blake のカバーで話題に。静謐だった前作からは一転、マイブラ "You Made Me Realise"のカバーまであり、静と動のメリハリをつけた曲調が多い。個人的にはクールな前作の方が好み(フリーDL)。

 ・Meshell Ndegeocello / Pour Une Âme Souveraine
ミシェル・ンデゲオチェロによる、Nina Simoneの生誕80年を記念したトリビュート作。フォーキー・ソウル風味のカバーが多く、滋味のある仕上がり。Cody Chesnutt を迎えた"To Be Young, Gifted & Black"が白眉。

 ・Party Trash / Mariah Carey Tribute
ナッシュヴィルの Joseph Volmer によるソロ・ユニット Party Trash によるマライア・トリビュート作。マライア・キャリーのポップ・ソングをスクリューし、見事に暗転させている(笑)。アイデア一発という感じで素晴らしい!!(Name Your Price

 ・Syunsuke Ono / Electro Voice Sings Sly Stone
トーキング・モジュレーターなどのエレクトロ・ボイスを駆使した、スライ・ストーンのカバー集。これはスライ本人に聞かせてあげたいなあ。とても手の込んだ作り込みが何とも日本人的。世界で一番ファニーなスライ・カバー!!

◆Reissue◆

 ・Sambacana / IV Sambacana (1976年)
60年代にボサノヴァ・コーラス・ユニットとしてデビューしたグループの4th。Toninho Horta らミナス系ミュージシャンが参加し、ボサノヴァにメロウなブラジリアン・フュージョンが見事に交差。これぞ洗練の極み。名作です。

 ・Sterac aka Steve Rachmad / Secret Life Of Machines (1995年)
オランダの Steve Rachmad によるプロジェクト Sterac の95年作。Joris Voorn や Vince Watson のようなデトロイト・テクノに影響を受けたピュア・テクノ好きには必聴の一枚。もろツボです。

 ・Uku Kuut / Vision Of Estonia (1982-89年)
旧ソヴィエト出身の Uku Kuut が1982-89年に録音していた音源の編集盤。Dam-Funk 好きを直撃した謎多きブギー・ディスコ集。アンビエントな質感も備えており、James Blake リスナーまで射程圏内という驚異の音源。推薦!!

 ・岡村靖幸 / 家庭教師 (1990年)
今回の再発で初めてオリジナル作群を聞いたんですけど、「Date」・「靖幸」・「家庭教師」 の3作は神がかってますね。岡村ちゃんばっかり聞いてる時期があったひと、多いんじゃないでしょうか(笑)。いずれ全部レビューするかも?!


Vol.7 へ続く・・・
[PR]

by bigflag | 2013-02-11 02:00 | ・音楽 - 年間ベスト | Comments(4)  

Commented by lunemusique at 2013-02-16 01:41
お久しぶりです。ざざざっと1から読んで行ったんですが、沢山聞かれてるんですねぇ。私、去年は何聞いてたんだろう。
私もマイブラ行きました。初日に。私も出入り口の近くの後ろの後ろだったのでだーれも見えませんでした。しかし、見れないだろうと思ってたアーティストだったので見れて良かった!あ、耳栓どこやったんだろ?
Commented by bigflag at 2013-02-17 18:12
>luneさん
どうもご無沙汰しております。ぜんぶ読んでくれたんですか?! ありがとうございます! たくさん聞きましたよ。もうライフワークですから!! luneさんにオススメは、Breakbotの「By Your Side」ですね。多分お好きじゃないかなあと?!

マイブラのライブ、luneさんも行ってたんですか。僕も出入り口近くの後ろの方だったんで、ニアミスしてたんですねえ。耳栓はちゃんと記念に取ってますっ!!(笑)
Commented by lunemusique at 2013-02-18 00:22
BreakbotはEd Bangerのレーベルに入るか入らんかってとこの時の曲は聞いてましたよ!2007年とか2008年位のEd Bangerが勢いのあった位。
もしかしたら、マイブラ一緒に見てたかもしれませんね。私は初日に行ったんですけどね。
Commented by bigflag at 2013-02-18 01:13
>luneさん
あっ、もう聞いてましたか(汗)。Ed Banger も以前のようなフレンチ・エレクトロの総本山って感じではなくなってきましたよね。あんま詳しくは知らないんですけど...

マイブラ、僕も初日公演に行ってたんで、一緒に見てたんですね~。"Soon"で昇天してました(笑)

<< 2012年の音楽ベスト Vol.7 2012年の音楽ベスト Vol.5 >>