2015年の音楽ベスト Vol.4

第4弾は、現代ジャズを少しかじるようになったので、その中から気に入ったものを紹介。現代ジャズの起点となったと言われている、ブラッド・メルドーのボックスセット 「The Art of the Trio, Recordings: 1996-2001」 は買ったものの、7枚組なんで聞くのすげー大変w。楽しいけど。

◆Jazz◆
・Avishai Cohen Trio / Gently Disturbed ('08)
イスラエルのベーシストによるトリオ。マーク・ジュリアナに惹かれて聞いた作品なんだけど、コーエンさんの指どう動いてんのというベースと変拍子が生むダイナミズムたるや超絶。メンバーは Shai Maestro(p) と Mark Guiliana(dr)。

・Avishai Cohen's Triveni / Dark Nights ('14)
イスラエルのトランペッターによるトリオ。上の方とは別人。メンバーはOmer Avital(b)、Nasheet Waits(dr)。フィルム・ノワール的な空気感漂う作品で、エフェクターをかけたトランペットの音色が闇夜にじわじわと溶けるよう。雰囲気もの。

・Becca Stevens Band / Weightless ('11)
ノース・キャロライナ出身のシンガー。出自はジャズ界隈だが、本作で聞ける表層はフォーク/カントリー。なのにカバーしてるのは Smiths、Animal Collective、Iron & Wine とインディロックというのが面白い。トクマルシューゴ好きなひとに。

・Brad Mehldau / The Art Of The Trio Vol.3: Songs ('98)
アメリカのジャズ・ピアニストによる同トリオの3作目。Radiohead や Nick Drake の鬱な名曲をカバー。硬質なリリシズムが彼の個性なのか、素晴らしい演奏の連続。メンバーは Larry Grendier(b) と Jorge Rossy(dr)。

・Erimaji / Conflict Of A Man ('12)
ジャズ・ドラマーJamire Williams によるプロジェクトで、Jason Moran(p) も在籍するバンド。いわゆるジャズではないが、ベースとドラムの爆発するような鳴りが圧巻。Robert Glasper Experiment 好きも余裕の射程範囲内の傑作。

・GoGo Penguin / V2.0 ('14)
イギリスはマンチェスターで結成されたピアノ・トリオによる2nd。Squarepusher を思わせるドラムンベースなドラミングと、英国的リリシズムを感じさせるメロディで、インディロック/クラブミュージックを通過してきた世代にドンピシャ。

・Marcin Wasilewski Trio / Faithful ('11)
ポーランドのジャズ・ピアニスト、マルチン・ヴァシレフスキによるECMからの3作目。2曲目Night Train To Youは、そのタイトルから浮かぶ情景そのままを落とし込んだ名曲。風を切り夜空を駆けるような躍動感を味わえる。

・Next Collective / Cover Art ('13)
Matthew Steven(g) など8人によるプロジェクトで、Christian Scott(tp) がゲスト参加。D'Angelo や N.E.R.D から、Stereolab や Bon Iver、果ては Pearl Jam までを端正かつクールにジャズ・カバー。全てが同じ地平で鳴っている。

・Nir Felder / Golden Age ('14)
アメリカのジャズ・ギタリストによる1st。オープニングから2曲は完全にポストロック。ポストロックとジャズ・ギターの折衷が完璧に上手くいっているわけじゃないんだけど、他にこんなことやってるひといないので。Lover はイイ線いってる。

・OAM Trio / Flow ('02)
Omer Avital(b)、Aaron Goldberg(p)、Marc Miralta(dr)の頭文字を取って名づけられたトリオ。アーロン・ゴールドバーグによる透徹とした美しい音色のピアノが、オマール・アヴィタルのベースと交錯するときに生じる緊張感がスリリング。

・Vijay Iyer Trio / Accelerando ('12)
インド系アメリカ人のジャズ・ピアニストによるトリオ第2作目。メンバーは Stephan Crump(b)、Marcus Gilmore(dr)。本作をもって現代ジャズにハマったと言える。Michael Jackson の Human Nature のカバーは驚愕。ドラムすごいよ。


Vol.5 へ続く・・・
[PR]

by bigflag | 2016-01-11 02:07 | ・音楽 - 年間ベスト | Comments(0)  

<< 2015年の音楽ベスト Vol.5 2015年の音楽ベスト Vol.3 >>