奇人たちの晩餐会 / Le Diner De Cons ('98 フランス)

監督 : フランシス・ヴェベール
出演 : ジャック・ヴィルレ (フランソワ・ピニョン)、 ティエリー・レルミット (ピエール・ブロシャン)、
     カトリーヌ・フロ (マルレーヌ)、 ダニエル・ブレボスト (シュヴァル)、
     フランシス・ユステール (ジュスト・ルブラン)

毎週水曜日、出版社の社長ピエールらが催す晩餐会がある。そこに招待されるのは選ばれし
「バカ」で、その「バカ」を金持ちが競わせて笑う、という極めて悪趣味な集い(のはず)が、
バカにバカを見せられてしまうことになる、少し皮肉も効いたドタバタ・コメディー。

ピニョンの容姿は出オチだし、口調、仕草も上手い。友人シュヴァルと税務調査官ルブランの
笑いっぷりが良くて、可笑しさがこちらに伝染してきて、思わず釣られ笑い。オープニングに
出てくる止まらない列車の映像が、バカは止まらない、という内容を暗示しているんだけど、
その後は、暗示通りにピニョンのおバカっぷり(*)を80分間楽しめます。
  *ピニョンだけではないんだけど
[PR]

by bigflag | 2005-03-13 02:31 | ・映画 - ヨーロッパ | Comments(0)  

<< チャイナタウン / China... エリン・ブロコビッチ / Er... >>