U-20 アルゼンチン vs ナイジェリア

U-20ワールドユース決勝戦。ライカールトをして、「バルサの未来」とまで言わしめたアルゼンチンのFWメッシを見てやろうと思って見ていたら、ナイジェリアの選手たちがトンデもなかった。キープ力と突破力が尋常じゃない。ま、ユース世代だと、組織的な守備や守備で鼻の効く選手などが成熟していないため割り引いて考える必要もあるんだけど、それを差し引いてもナイジェリアの9番ミケルと10番アイザックあたりは、今後も要注目の選手。

メッシもサビオラやテベスの系譜を継ぐかなり良い選手だった。特にボールの持ち方のセンスは、上の先輩2人を凌いでいるように見えた。バティストゥータの全盛期を見れた者としては、バティの系譜を継ぐ選手がなかなか出てこないことに、ちょっと寂しさを覚えたりもする。
[PR]

by bigflag | 2005-07-03 20:21 | ・サッカー / 国際試合 | Comments(0)  

<< HERO’S 2005 ミドル... プレイタイム / Play T... >>